たかなみんぐ旅れぽ

~47の素敵な街へ~

2019.05.25 ぬくもり飛弾路号

岐阜宿泊中にもらった2日間の休み、1日目は高山まで足を延ばした。

 

たまたま駅のポスターで見かけた臨時急行ぬくもり飛弾路号を利用した。こういうのを考えるとポスターも広告媒体として価値あるなあと感じる。

 

駅員に見送られ9時半ごろ岐阜駅を出発。

車両は特急ひだと同じくキハ58?で、気持ち程度にヘッドマークが臨時急行の感じを演出している。言われないと気づかないけど。

 

2時間半で高山に到着した。

ほとんどの乗客が高山まで乗るのかと思っていたけど、下呂で7割がた降りてしまった。

高山駅ではさるぼぼとよく分からんやつが出迎えていた。さるぼぼも一見可愛いけど、顔ないしホラー味はある。

車内でも沿線地域のパンフレットや煎餅、タオルなどが配布された。途中停車駅でも観光課の人たちに出迎えられ、さながら有名人の気分であった。歓迎されて嬉しくない人なんていないでしょ?

 

--------

飛騨高山といえば日本酒(アルコールのことしか頭にないので)。さっそく試飲できる場所に向かった。

深山菊でお馴染み船坂酒造では無料で2杯試飲させてもらい、ほろ酔いで入った向かいの原田酒造では300円で各種1杯ずつ試飲した。やっぱ純米吟醸だな。

 

まあまあ酔ったので締めのラーメン。まだ13時だけど。

高山ラーメンでも一番人気を誇る麵屋しらかわに30分並んだ。

外装は撮ったのにラーメンの写真を撮り忘れる痛恨のミス。たいへん美味しゅうございました。

 

さらに食べ歩くため、ビールを買いにコンビニへ。

なんとファミマカラーのさるぼぼ。やりたい放題かよ。

 

飛弾牛ステーキ食べたり、コロッケ食べたり、牛たこ焼き食べたりした。これ、見た目ただのたこ焼きだしインサート失敗です。

 

肘神神社にも参拝。ちゅうえいのファンのファンなので。

 

けっきょく滞在時間は4時間半くらいでした。一人旅だと基本的に飲んで食べて飲んで、、を繰り返すだけになってしまうな。